HOME最新トピックス特定技能ビザの最新トピックス > 在留資格「特定技能」をもって在留する外国人は、雇用契約が満了した場合、必ず帰国しなければならないのですか?
最新トピックス

2021年6月29日

在留資格「特定技能」をもって在留する外国人は、雇用契約が満了した場合、必ず帰国しなければならないのですか?

「特定技能」の在留資格をもって本邦に在留する外国人については、

特定技能雇用契約が満了した場合であっても、直ちに帰国しなければならないわけではなく、

再雇用や転職により新たに特定技能雇用契約が締結されれば、

在留期間の範囲内で引き続き在留が認められることになります。

 

なお、転職する場合には、在留資格の変更許可申請を行っていただく必要があります。

 

----------------------------------------------------------------------

特定技能ビザのことなら専門のサポート行政書士法人へ

専門のコンサルタントがサポートいたします。全国対応いたします。

 

特定技能ビザのトップページへ

特定技能ビザのQ&Aのページへ

最新トピックス

一覧を見る

お客様の声

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 社員ブログ

採用情報

  • 採用情報
  • 採用情報Facebook

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • ご依頼中案件の進捗確認