HOME最新トピックス住宅系補助金のトピックス > 神戸市家庭用燃料電池システム(エネファーム)設置補助制度(令和2年度)
最新トピックス

2020年8月6日

神戸市家庭用燃料電池システム(エネファーム)設置補助制度(令和2年度)

神戸市では、市内の自ら居住する住宅に家庭用燃料電池システム(エネファーム)を設置する個人様が補助金を受けられる制度があります。

※国の「燃料電池の利用拡大に向けたエネファーム等導入支援事業費補助金」による補助を既に受け、

 戸建住宅または集合住宅に平成31年4月1日以降に対象システムを設置した方が対象となります。

 

 

概要

【制度名称】

神戸市家庭用燃料電池システム(エネファーム)設置補助制度(令和2年度)

 

【対象システム】

国の補助制度に適合したシステム※下記リンク先よりご確認いただけます。

2020年度家庭用燃料電池システム導入支援事業補助金制度のご案内(外部リンク)

 

【補助金額】

1台につき3万円(定額)

 

【補助金予定件数】

900件

 

【募集期間】

令和2年8月3日(月曜)~令和2年2月26日(金曜)先着順

 

※情報引用元

神戸市サイト:神戸市家庭用燃料電池システム(エネファーム)設置補助制度

 

 

申請お手続きは私たちにお任せ下さい!

燃料電池システム(エネファーム)を取り扱われているメーカー様、

ハウスメーカー様、リフォーム工事事業者様、サポート行政書士法人へお問い合わせください。

 

神戸市への申請に必要な国への申請も弊社で代行させていただいております。

また、神戸市では蓄電池の補助金制度も実施予定(10月詳細発表予定)ですが、

こちらについても、発表前のご相談も受け付けております。

 

大量案件を得意としている当社の専門チームがご対応いたします!

 

※既に当社と提携させていただいている会社様についても、

 専用のWEBフォームより通常通りお申込み受付しております。

 

(エコ補助金チーム専用ダイヤル:070-5430-2092)