HOME最新トピックス住宅系補助金のトピックス > 東京都補助金受付再開、及び各申請先来年度の申請について
最新トピックス

2020年2月19日

東京都補助金受付再開、及び各申請先来年度の申請について

こんにちは! エコ補助金担当の渡邉です。

 

前回もリリースしました通り、 太陽光発電設備等設置にかかる補助金申請は、

年度末が受付最終期限になっている申請先が大多数となります。

 

次年度の補助金制度については、 一般的に年度末~年度初めにかけて、

各申請先が(制度実施の有無も含めて)情報を発表します。

 

弊社では、来年度の申請についてもお申込みを受付ております。

ご不明点等ございましたら、お問い合わせください。

 

※お申込みをいただいた申請先については、来年度の情報が正式発表された後、

申請条件に該当するかを調査してからの正式受任となります。

 

また、 今年度は東京都(エネファーム蓄電池)での補助金申請受付が1月より再開されております。

今回新たに確保された予算は約49億円となっており、補助対象機器ごとに決められた予算額に達し次第、終了されます。

東京都への申請は、毎年弊社でかなり大量のお申込みをいただいておりますので、 申請期限までに予算が終了する可能性も十分にあります。

これからお申込みされる場合はお早目にお申込み下さい。

 

※申請期限が迫っておりますので、必要資料が全て揃ったものから順次正式受任させていただいております。

申請者様やハウスメーカー様と協力しながら、期限までの申請を実現できるよう、努めております!