最新トピックス

2021年7月13日

住居表示確定とは?

こんにちは! 事業計画認定担当です。

今日は住居表示確定についてお話します。

 

 

<住居表示とは>

 

住居表示は、地番だけでは住所がわかりにくい場合に市町村が定める住所のことです。

地番は土地一筆ごとに番号が付けられていますが、建物自体にも番号が付けられており、

基本的にその番号はその建物の出入り口が接している地番が付けられます。

 

ただ、一つの建物が複数地番にまたがっていたり、大規模な住宅街を造成したりして、

建物の番号だけでは場所を特定することが困難になってきたため、

住居表示という言う制度が設けられました。

 

太陽光付きのお家を購入し、その土地が住居表示の実施地区だった場合、

太陽光の設置場所も住居表示の住所である必要があります。

 

新築で住居表示の決定前に太陽光の新規申請をした場合、

太陽光の設置場所は地番になっている可能性が高いです。

 

その場合は、住居表示確定という変更の届出を行います。

 

届出に必要な書類についても弊社でサポートいたしますので、ぜひ一度ご相談くださいませ。

 

 

☆★お電話やメールでのご相談も承っております★☆

 

 

各種 太陽光事業計画の申請につきましては、 無料相談を承っております。

必要書類が複雑な、変更認定申請/事前・事後届出につきましても、

実績も多数ございますので、ぜひ一度、ご相談ください。

 

 

弊社太陽光事業計画認定担当専用ダイヤル(070-5433-1927)

 

 

太陽光発電等の事業計画認定のトップページへ