HOME最新トピックス太陽光発電等(再エネ)の事業計画認定の最新トピックス > 調達価格が変更になる変更申請について
最新トピックス

2021年7月20日

調達価格が変更になる変更申請について

こんにちは!

事業計画認定担当です。


今日は調達価格が変更される変更申請についてご紹介します。

<調達価格が変わる主な例>

 

・出力数が増加した

・出力数は変わらないが、パネルを増設して太陽電池の合計出力が

 3kW以上または3%以上増加した。

・出力数は変わらないが、パネルを増設して太陽電池の合計出力が

 20パーセント以上減少した。


もともと家の屋根にパネルを載せていて、カーポートにも増設する等の

ケースも多いかと思います。


年々調達価格は下がっています。

パネルやパワコンを変更する場合は、必ず調達価格が変更されるかご確認ください。


☆★お電話やメールでのご相談も承っております★☆

 

 

各種 太陽光事業計画の申請につきましては、 無料相談を承っております。

必要書類が複雑な、変更認定申請/事前・事後届出につきましても、

実績も多数ございますので、ぜひ一度、ご相談ください。

 

 

弊社太陽光事業計画認定担当専用ダイヤル(070-5433-1927)


太陽光発電等の事業計画認定のトップページへ