HOME最新トピックスNPO法人設立の最新トピックス > NPO法人20分野活動解説⑮ 科学技術の振興を図る活動
最新トピックス

2020年5月22日

NPO法人20分野活動解説⑮ 科学技術の振興を図る活動

サポート行政書士法人の水上です。

当社では、NPO法人を立上げ新規事業や活動を行おうとされる方のスタートアップから、設立後の運営支援、補助金獲得支援まで幅広く業務メニューを提供させていただいております。
こちらでは日々の業務に関連したトピックをリリースさせていただいています。

第15回は「科学技術の振興を図る活動」の事例を紹介します。

 

 

新技術を開発し普及させること、または現在活用はされていなくても優れている技術を

普及させる事業がこの分野に該当します。

大学関係者、研究者のお客様がこの分野で設立されます。

具体的な事例は以下の通りです。

 

①科学技術に関する技術講演会の開催団体

②遺伝子技術の発展の為、医療関係者で集まった団体

③自治体にいる技術士の勉強会を開く為の団体

 

技術の内容によっては国からの補助も受けやすい反面かかる費用も高いため、

資金繰りに悩まれる方も多くいらっしゃいます。

サポート行政書士法人では、NPO法人の補助金サポートも行っております。

お気軽にご相談下さい。