HOME最新トピックスNPO法人設立の最新トピックス > NPO法人20分野活動解説⑤ 農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動
最新トピックス

2020年5月11日

NPO法人20分野活動解説⑤ 農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動

サポート行政書士法人の水上です。

当社では、NPO法人を立上げ新規事業や活動を行おうとされる方のスタートアップから、設立後の運営支援、補助金獲得支援まで幅広く業務メニューを提供させていただいております。
こちらでは日々の業務に関連したトピックをリリースさせていただいています。

第5回の今回は「農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動」の事例を紹介します。

以前紹介した「まちづくりの推進を図る活動」から派生して2012年4月に誕生した分野になり、
過疎化防止、村おこし・町おこし、地産地消をテーマにした活動がメインとなります。

①農産物の直売支援、イベントの開催団体
②町おこし、村おこしイベントの開催実施
③付加価値、利益率の高い栽培の方法を普及する団体
④過疎地域での生活支援サポート団体

それまで紹介した観光資源をメインとした活動ではなく、第一次産業である農業、漁業から
アプローチする活動が多くみられます。 弊社では、活動内容に問わずNPO法人の設立に関する
ご相談をお待ちしております。