HOME最新トピックスNPO法人設立の最新トピックス > NPO法人20分野活動解説② 社会教育の推進を図る活動
最新トピックス

2020年1月8日

NPO法人20分野活動解説② 社会教育の推進を図る活動

サポート行政書士法人の水上です。

当社では、NPO法人を立上げ新規事業や活動を行おうとされる方のスタートアップから、設立後の運営支援、補助金獲得支援まで幅広く業務メニューを提供させていただいております。
こちらでは日々の業務に関連したトピックをリリースさせていただいています。

 NPO法人が行うことが出来る活動が20の分野に分類されています。

 

前回に引き続き、今回は「社会教育の推進を図る活動」の事例を紹介します。

 

社会教育とは学校以外で行われる教育以外の教育を指します。

英会話教室や趣味教室などの生涯教育の推進や、ペットに関する保護・啓蒙活動など

以下の事例が挙げられます。

 

英会話教室、パソコン教室などの各種教室、カルチャースクール運営

食育の普及

ペットのしつけ、医療の向上を目指す法人

多重債務問題者への相談会

 

法人設立することで、教室を開く際の場所借りやイベント開催がしやすくなります。

サポート行政書士法人では、設立後の運営方法や事務処理も一括してご依頼いただくことが

可能です。

お気軽にご相談下さい。