HOME最新トピックス帰化申請の最新トピックス > Q 閉鎖外国人登録原票と出入国記録はどう取得するのですか?
最新トピックス

2012年8月22日

Q 閉鎖外国人登録原票と出入国記録はどう取得するのですか?

御舩がお答えします。
 
閉鎖外国人登録原票と出入国記録は法務省の個人情報保護係に取得申請します。
 
方法は、開示請求書を作成して、
法務省の個人情報保護係に窓口または郵送にて提出となりますが、
即日取得することはできません。
 
開示までの期間は原則、開示請求があった日から30日間とされていますが、
実際の開示決定までの期間は、補正を必要とするか否か等により、
案件ごとに相違があります。
 
また、申請した量によっては30日を超えることもあります。
 
尚、法務省発表のおおよその目安時間は以下の通りです。
 
◆閉鎖外国人登録原票
 
複数の原票について開示請求があった場合 3~4週間
最後の原票のみ開示請求があった場合 2~3週間
 
 
◆出入国記録
 
1992年以前の記録を含む場合 4週間以上

1999年以前の記録を含む場合や、観光等で

何度も入国している場合

3~4週間
2000年行こうの記録のみの場合 2~3週間
 
 
現在は法改正の直後で、大変混雑しているため、
少量の開示請求であっても1カ月は余裕をみる必要があるようです。
 
開示請求時には外国人登録証明書または在留カードの写しと住民票(写しは不可)等、
そして手数料として閉鎖外国人登録原票と出入国記録それぞれで、
300円分の収入印紙が必要となります。
※弊社では開示請求書の作成方法や取得についてのご相談もお受けしております。
 
面談は無料となっておりますので、お気軽に問合せ下さい。