HOME最新トピックス株式会社設立の最新トピックス > 厚労省が企業内保育所の設備に対する規制を緩和
最新トピックス

2013年7月22日

厚労省が企業内保育所の設備に対する規制を緩和

厚生労働省が、企業内保育所に対する規制を緩和することを発表しました。

現在、国は、社員のために「企業内保育所」を設ける企業に対して助成金を出しています。

しかし、これまでは国の認可保育所の基準に従わなければならなかったため、避難設備の設置が義務付けられていました。

 

今回、2013年度中にこれまでの条件を撤廃することを発表し、自治体の保育所設置基準を満たすことで、企業が助成を受けられるようになります。

 

今後、企業内保育所がつくりやすくなることで、待機児童や育児による女性の職場離れが減少することが期待されます。