最新トピックス

2021年4月27日

接道義務とは?

建築基準法で定められている制限です。

建築物の敷地は原則として、幅員が4メートル以上ある道路に2メートル以上接している必要があります。

この基準を満たしていない場合は、前面道路の拡幅工事(セットバック)が必要になる場合があります。

 ----------------------------------------------------------------------

重要事項説明書作成のことなら専門のサポート行政書士法人へ

専門のコンサルタントがサポートいたします。全国対応いたします。

 

重要事項説明書作成のトップページへ

重要事項説明書作成のQ&Aのページへ