HOME最新トピックス人文知識国際業務ビザトピックス > 特定技能の対象となる分野について
最新トピックス

2018年12月19日

特定技能の対象となる分野について

こんにちは。
新宿本社の大久保です。

入国管理法の改正に関して、連日ニュースで取りざたされていますね!
まだまだ詳細がはっきり分からない特定技能についてですが、
対象となる分野が発表されました。

現時点では、以下の14業種となります。

①建設
②造船
③自動車整備業
④航空業
⑤宿泊
⑥介護
⑦ビルクリーニング
⑧農業
⑨漁業
⑩飲食料品製造業
⑪外食業
⑫素形材産業
⑬産業機械製造業
⑭電気・電子情報関連産業


当初は8業種と言われていたので、14業種と当初よりも多くなりました。

特定技能については、まだ不明確な点も多いため、引き続き、情報を追っていきたいと思います。

弊社では、就労ビザだけでなく、配偶者ビザや永住など幅広く申請をしております。
初回相談無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい!

お客様の声

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 社員ブログ

採用情報

  • 採用情報Facebook
  • 採用情報

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談