HOME最新トピックス > 人文知識国際業務ビザトピックス

最新トピックス

2020年4月7日

新型コロナウイルスの影響で帰国ができない方へお知らせ(2)
カテゴリー : latest_chinese-visa(17)
4/3出入国在留管理庁は新たな取り扱いを発表しました。
再入国許可(みなし再入国許可を含む。)により出国中である方が
出国前に在留資格変更許可申請又は在留期間更新許可申請を行っている場合であって,
新型コロナウイルス感染症の影響により再入国できないときは,
本邦にある親族又は受入れ機関の職員等による当該申請の許可に係る在留カードの代理受領を認めることとし,
出国中の方が再入国許可による上陸申請を行うことを可能とする。 
 
★現在、変更許可/更新申請を行っている方で、
 海外にいることで、新しい在留カードの受け取りができない方はご相談ください!
 
 当社は代理で受け取りが可能です。
 

2020年4月2日

新型コロナウイルスの影響で帰国ができない方へお知らせ
新型コロナウイルス感染症により、
法務省では、特段の事情がない限り、当分の間日本への上陸を拒否することとし、
現在、各国の航空会社は日本線路定期便を停止しています。
 
4月、5月中にビザ期限が切れる短期滞在の方は、帰国したくてもできない方がおられるかと思います。
 
新型コロナウィルス感染の影響により、
帰国ができない場合は、短期滞在の滞在期間延長の申請を行うことができますので、お困りの方は当社にご相談ください!

2019年8月22日

【外国人がコンビニ、飲食店、小売店等のサービス業界、製造業で働けるビザは知っていますか?】

こんにちは。

ビザチームの汲です。

 

令和元年5月30日から、

日本語能力の高い日本の大学、大学院生が

コンビニ、飲食店、小売店等のサービス業、製造業で働けるようになりました。^^

 

ビザの名前は「特定活動(本邦大学卒業者)」です。

 

日本の大学又は大学院を卒業・修了した留学生の就職支援を目的としたもので、

卒業者が日本語を用いた円滑な意思疎通を要する業務を含む、

幅広い業務に従事することを希望する場合の在留資格です。

 

弊社が申請した案件の許可もぞくぞくと届いています。^^

 

もし御社も、人手不足で困っていて、

優秀な外国籍の人財を確保したいと考えており、

さらにこの新しい在留資格のことに興味がある方は、

ぜひ一度弊社にお問い合わせくださいね。^^

2019年7月23日

コンビニエンスストアにおける人手不足解決へのアプローチ

こんにちは。大阪ビザチームです。

 

近日、人手不足の課題が深刻のまま、
解決方法も明確に掴まれない状況に陥っている企業は続々出現しており、
コンビニエンスストアもその中の一業種であるというニュースも少なくありません。

 

さらに「偽装留学生」のビザが許可されなくなり、コンビニのスタッフ不足になっているようです。

 

令和元年5月より、コンビニでの就労も認められるようになりました。
法務省ページ:留学生の就職支援のための法務省告示の改正について

 

是非、お気軽にお問い合わせください。
初回相談無料で行っております。

2019年6月26日

[注意]2019年7月より、永住許可申請の必須書類が増えました

こんにちは。ビザチームの天野です。

 

法務省に明示されている通り、
令和元年7月1日から、永住許可申請をされる方については、新たに下記の提出必須書類が増えています。

 

特に、就労ビザをお持ちの方については注意が必要です。

 

旧)3年間の収入証明書の提出義務(住民税の課税証明書及び納税証明書)

新)5年間の収入証明書の提出義務(住民税の課税証明書及び納税証明書)

 

新たに、年金関係の書類も必須となっておりますので当社でも早速対策を立てて対応しています。
ご自身で申請を検討されていらっしゃる方でも、
初回相談無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

※詳細は、下記ページをご覧ください。
http://www.moj.go.jp/ONLINE/IMMIGRATION/16-4.html

 

1 / 912345...最後 »

お客様の声

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 社員ブログ

採用情報

  • 採用情報Facebook
  • 採用情報

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談