HOME最新トピックス事業者向け補助金の最新トピックス > 【ものづくり補助金】コロナ対策で補助率引き上げの「特別枠」が創設されました!
最新トピックス

2020年4月17日

【ものづくり補助金】コロナ対策で補助率引き上げの「特別枠」が創設されました!

ものづくり補助金補助率引き上げについて

特別枠が創設!補助率が引き上げられました!

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金でも、
新型コロナウイルス感染症対策への対応を追加した公募要領が発表され、
下記のとおり補助率が引き上げられました。

特別額の補助額

通常枠 中小企業 1/2、 小規模企業者・小規模事業者 2/3

特別枠 一律 2/3
特別枠について、通常枠と申請スケジュールの変更はありませんが、
補助対象経費については別途要件があります。

「事前着手の承認申請」の期間も緩和

また、「事前着手の承認申請」の期間についても緩和されています。
「事前着手の承認申請」とは‥
補助金交付決定前であっても、事務局から事前着手の承認を受けた日以降に、
発注・購入・契約等を行った事業に要する経費を、特例として対象とすることができるというものです。

受付期間も延長「令和2年5月7日(木)17時まで」

受付期間は、令和2年5月7日(木)17時まで延長されました。

 ※事前着手の承認が得られた場合でも、交付採択されなかった場合は、
  補助金の交付を受けることはできませんのでご注意ください。

ものづくり補助金の申請はサポート行政書士法人にお任せ!

日毎に新型コロナウイルス感染症が及ぼす影響への対策が変化しつつありますが、
弊社では行政の最新情報を事業者様に共有するとともに、
最善の方法で各申請手続きのサポートをしてまいります。