HOME最新トピックス事業者向け補助金の最新トピックス > 新型コロナウイルス感染症による影響を受けた事業者様へ
最新トピックス

2020年4月8日

新型コロナウイルス感染症による影響を受けた事業者様へ

小規模事業者持続化補助金(一般型)について、

新型コロナウイルス感染症による影響を生じた事業者の売上減少証明書」の発行を受けると、
加点措置が講じられることが決定しました。 

「売上減少証明書」の発行は、各自治体の様式での申請が必要で、対象事業者は下記になります。

 
・令和2年2月から6月5日まで(5月までの自治体もあります)の任意の1箇月の売上高が、
 前年同月の売上高と比較して、10%以上減少した事業者


・創業1年未満の事業者においては、令和2年2月から5月までの任意の1箇月の売上高が、
 直前3箇月の売上高平均と比較して、10%以上減少した事業者

 
「セーフティネット保証4号の認定書」、危機管理保証の認定書」をお持ちの事業者は、
補助金申請時にその写しを添付すればよく、証明書の申請は不要です  
 
 
次回の補助金申請の締め切りは6月5日(金)です。
 
 
新型コロナウイルス感染症による影響はいつまで続くのか、
その補助もいつまでなのか見通しが立たないのが現状ですが、
今ある制度を有効に活用し、事業を守っていきましょう。