HOME最新トピックス配偶者ビザの最新トピックス > 申請が不許可になった場合
最新トピックス

2012年6月14日

申請が不許可になった場合

岸本です。
 
残念ながら、在留資格認定証明書が取れなかった場合ですが、
文書でその理由が書かれています。
 
ただ、とてもあいまいな表現なので、
通知書を持って入国管理局に行くことで、詳しく理由を聞くことができます。
 
席上で指摘された内容を付け加えたり、
説明をすることで認められる場合があります。
 
当社では不許可理由確認の同行もしますので、まずご相談ください。