HOME最新トピックス技術・人文知識・国際業務ビザトピックス > 【新型コロナウィルス】ビザ申請の取り扱いについて(7/30更新)
最新トピックス

2020年5月27日

【新型コロナウィルス】ビザ申請の取り扱いについて(7/30更新)

カテゴリー : latest_chinese-visa(17)

申請受付期間及び申請に係る審査結果の受領(在留カードの交付等)期間の延長

申請受付期間が延長されています!

 

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う諸情勢に鑑み,感染拡大を防止する観点から,

3月,4月,5月,6月又は7月中に在留期間の満了日を迎える

在留外国人からの在留資格変更許可申請及び在留期間更新許可申請等については,

当該外国人の在留期間満了日から3か月後まで受け付けます。

 http://www.moj.go.jp/content/001315947.pdf

※在留期間の満了日以降は,再入国許可又はみなし再入国許可により出国することができないことにご留意ください。

 

〇審査結果の受領期間の延長

在留資格変更許可申請及び在留期間更新許可申請を既に行っている在留カードをお持ちの方(中長期在留者)について,

審査結果の受領(在留カードの交付等)は,通常は在留期間の満了日から2か月後までですが,この期間を3か月延長します。

更新申請について、3ヶ月先まで延長できる特例措置は、7月期限の方までです!

8月以降に在留期限が到来される方は、必ず期限までに申請してください!

上陸拒否について

法務省では、当分の間、添付資料のいずれかに該当する外国人については、

特段の事情がない限り、上陸を拒否することとしています。

※「永住者」,「日本人の配偶者等」,「永住者の配偶者等」又は「定住者」の在留資格 を有する外国人(これらの在留資格を有さない日本人の配偶者又は日本人の子を含む)が再入国許可により出国した場合であっても,

原則として,特段の事情がないものとして上陸拒否の対象となります。

 

特段の事情があるものとして、再入国等を許可されることのあるケースについては、

以下をご確認ください。

http://www.moj.go.jp/content/001321919.pdf

8/5より再入国が開始されます(7/29発表)

日本国政府は、在留資格保持者等の再入国・入国を順次許可すべく検討する方針を発表し、現在出国中の再入国許可者(注)の再入国から開始していくことを決定しました。

(4/3以前に出国した方に限られています)

 また、これに伴い、これまで特段の事情があるものとして入国が認められてきた「永住者」「定住者」「日本人の配偶者等」及び「永住者の配偶者等」の在留資格保持者等についても、今後、感染拡大防止等の観点から、再入国に際し新たな手続が必要となりますのでご注意願います。在留資格を有する外国人の再入国は8/5よりできます。

※居住国の日本国大使館での手続きが必要となります。(以下URLをご確認ください)

https://www.mofa.go.jp/mofaj/page1_000864.html