HOME最新トピックス > 宅建・実務経験証明書について Part2
最新トピックス

2018年12月27日

宅建・実務経験証明書について Part2

こんにちは。 サポート行政書士法人・新宿本社の鳴海です。

 

実務経験証明書についてお問い合わせが多いので、

先週に引き続きお話させていただきます。

 

宅建の新規登録手続きにおいて、実務経験が有ることを証明するには、

「実務経験証明書」と「従業者名簿」が必要です。

 

例えば結婚などで姓が変わった場合、

過去の従業者名簿と実務経験証明書の氏名が一致しない場合がありますよね。

その場合、どうしたら良いでしょうか?

 

東京都では、名前の推移がわかる資料を追加で提示する必要があります。

例)・旧姓の載っている運転免許証

  ・戸籍抄本

 

実際のお手続きは、各自治体によって変わりますので、ご確認の上進めて下さい。

 

カテゴリ一覧はこちら

お客様の声

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 社員ブログ

採用情報

  • 採用情報Facebook
  • 採用情報

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談