HOME許認可酒類販売業免許 > 酒類販売業者様向け継続支援
酒類販売業免許

酒類販売業者様向け継続支援

メニュー①「各種変更手続きに関する事前サポート」

申請内容から変更が生じる際の、事前要件チェックを行うことで

スムーズに変更手続きが完了します。


万が一、要件を満たさない場合はどうしたらクリアできるのか

解決策をプロの目線でご提案いたします。

酒類に関する法令変更があった際のサポートも含め、弊社法務のプロにお任せください!


■弊社のサポート内容

・酒類販売責任者変更に係る事前要件チェック

・法令変更に伴うECサイト表記内容チェック

・営業所追加・移転地の要件確認

メニュー②「年度報告手続きサポート」

年に一度提出が求められる「酒類の販売数量等の報告」について

記載要領に基づいた正しい形での作成をプロにお任せいただけます。


また、初めて酒類販売業免許をご取得されて記載方法がわからないが、

今後は自分でやっていきたいというお客様へは、レクチャーをさせていただきます。


■弊社のサポート内容

・酒類の販売数量等の報告 作成サポート 

・報告書類 書き方レクチャー

メニュー③最新補助金の案内・アドバイス

経営されている事業で活用できる補助金はないか

弊社の補助金専門スタッフから最新の補助金をご紹介いたします。


また、具体的にやりたいことは決まっていないけれど

補助金を受けて事業を拡大したい!というお客様へのアドバイスも致しております。


■弊社のサポート内容

・最新補助金の定期的なご案内

・補助金活用のためのアドバイス

個別契約(すでに酒類販売業免許をお持ちのお客様)

サポート内容 報酬(税込)
変更・
追加
手続き
関連
<一般酒類小売業免許への条件緩和手続> 11万~
<酒類販売責任者変更に係る事前サポート>
今後酒販責任者になられる方の経歴等が、
要件を満たしているか事前に確認いたします。
満たしていない場合は、どうすればよいのかのアドバイスも致します。
2万2千~
<法令変更に伴う変更サポート>
酒類販売の法令変更に伴うECサイトなどの表記変更手続きなど、
法務のプロが確認し違法でないか確認します。
3万3千~
<営業所追加・移転地の要件確認>
本店・営業所の追加・移転される場合の、
構造設備基準や不動産に係る要件の確認を事前に行います。
5万5千~
※対象地によって変更あり
<各種変更申請手続き>
(酒類販売責任者の変更・営業所追加・移転手続きなど)
11万~
<蔵置所設置に係る申請手続き>
複数の酒類小売店を経営する場合などで
共同出荷する倉庫を設けたい場合
11万~

年次

報告

<酒類の販売数量等の報告手続き>
記載要領に基づいた報告業務をお手伝いいたします。
5万5千~
営業
強化
<各種入札参加資格申請サポート>
・日本産酒類のブランド化推進事業
・酒蔵ツーリズム推進事業   など
27万5千~
<融資・補助金サポート>
運営されている旅館・ホテルで活用できる
最新の補助金をご提案いたします。
1万1千~
その他
業務
<法令変更に伴うアラート> 詳しくはこちら 3万3千~
※対象法令数による
<その他の各種相談対応> 1万1千円~/1時間
※頻度・内容等による
※すべて税込価格です。

お問い合わせはこちらから

  1. ※必須
  2. 相談希望オフィス
  3. オンライン面談希望
  4. ※必須
  5. 送信ボタンは、1回だけクリックしてください