HOME許認可障がい福祉サービス事業 > 放課後等デイサービス
障がい福祉サービス事業

放課後等デイサービス

障がい福祉サービス事業の中の放課後等デイサービスについての説明ページです。

放課後等デイサービス

 放課後等デイサービスとは、障害や発達に特性のあるお子さんが、放課後や夏休みなどの長期休暇に利用できるサービスです。「障害児の学童」とも言えます。親の就労の有無は問わず、お子さん10人に対し対して大人が23人体制です。

<放課後等デイサービスの対象者>
・原則として6歳から18歳までの就学児童で、障害手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳などの手帳を所持する児童。
・または、発達の特性について医師の診断書がある児童。

障がい福祉サービス事業TOP

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談