HOME許認可化粧品許可 > 【GQP・GVP】法務管理の一括アウトソーシング
化粧品許可

【GQP・GVP】法務管理の一括アウトソーシング

★化粧品に関する法務支援・コンプライアンス対策は専門家に依頼しましょう!

 

<弊社のサービス一覧>
(詳しくはページ下部と弊社専門ページをご確認ください)

●GQP・GVP手順書(作成、運用、改訂、法改正適用)
●品目管理・品質標準書運用サポート
●自己点検
●教育訓練
●安全管理情報の収集
●販売名の審査
●広告表現の審査
●内部監査
●定例ミーティング(1~3カ月に1回)

 

化粧品許可に関する法律は頻繁にアップデートされており、
特に近年はコンプライアンス意識の強化が顕著です。
違反が発覚した場合、最悪「商品回収」というリスクがあるため、継続的な注意が欠かせません。
また、「許可取得当時は問題なくても、気が付くと法令違反に陥っている」という事例もあることから、
リスク管理には専門家による一括管理がおすすめです。

 

今回は弊社の法務支援サービスより、化粧品業者様に向けたものをピックアップしました!
「許可の更新を控えている事業者様」、
「前任者がいなくなってしまったが後任者の育成が追い付いていない事業者」
には特におすすめの内容となっております。

弊社に依頼するメリット

①幅広いサポートが可能
弊社は許可取得のみならず、許可取得後の「製品の届出」、「広告表現」、「パッケージの法定表示」等、継続的な企業支援を行っています!

②実績豊富
弊社は設立当時から化粧品関連の行政手続きを代行しています。
継続的に法務支援を担当している事業者様もおり、常に最新の法改正に対応いたします。

③全国対応可能
東京、大阪、名古屋に計4支店があるため、全国の事業者様からの依頼を頂いています。
また弊社は全国最大規模の行政書士法人であるため、貴社の規模に関わらず依頼いただけます。
 

法務管理サービスメニュー

以下が弊社の法務支援サービスです。

継続的に、貴社を法令・コンプライアンス違反リスクから守ります。
1つからでも、複数の組み合わせでも依頼いただけます。

〇GQP・GVP手順書の提供、改訂

 法令順守事項を網羅したGQP・GVP手順書の提供させていただいたり、

 社内体制の変更がある場合は適切な改訂をサポートします。

 

 〇品目管理・品質標準書運用サポート

 各種届出、変更履歴を追跡し、届出状況の整理を行い、

 品質標準書の整備をサポートします。

 

〇自己点検

 忘れがちな1回/年の自己点検の実施をサポートし、効果的な点検に繋げます。

 

〇教育訓練

 目的に合わせて研修を行います。

 QMS・GVP研修、公告表現研修、法定表示研修など、ご希望を担当にお伝えください。

 

 担当者の引継ぎ等が発生したタイミングや年度またぎのタイミングで

 研修をさせていただくプランも人気です。

 

〇安全管理情報の収集

 安全管理情報の提供や収集のサポートから、

 安全管理情報を取得した場合のGVP省令に沿った社内処理をサポートします。

 

〇販売名の審査

 販売名が法令に触れないかの審査や、アドバイスを行います。

 

〇広告表現の審査

 広告内容が医薬品等適正広告基準に触れないかの確認や、

 広告表現の留意事項について解説させていただきます。

 

〇内部監査

 内部監査の方法から実際の内部監査、内部監査の記録はもちろん、

 内部監査後の改善フォローまで行います。
 

〇定例ミーティング

 1回/1~3か月にMTGを行い、回収事例や最新情報を提供させていただいたり、

 記録のチェックを行う機会を設けます。 

全国対応可能

サポート行政書士法人

お問い合わせください(相談無料、見積り無料)

  1. ※必須
  2. 相談希望オフィス
  3. オンライン面談希望
  4. ※必須
  5. 送信ボタンは、1回だけクリックしてください
 

化粧品許可TOP

許認可

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • ご依頼中案件の進捗確認

リンク

スタッフ紹介
お客様の声
社員ブログ

採用情報

  • 採用情報
  • 採用情報Facebook

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録