HOME許認可宅建:重要事項説明書作成 > 【一括代行】重要事項説明書作成の一括委託のご提案
宅建:重要事項説明書作成

【一括代行】重要事項説明書作成の一括委託のご提案

【年間取り扱い件数100件以上の不動産業者の皆様へ】

下記のような悩みをお持ちではありませんか?

 

☑大量の物件を管理していて、重要事項説明書(以下、重説)の作成まで手が回らない。

☑重説のフォーマットを統一したい。

☑手軽に高品質な重説を大量に用意したいが、調査に時間を割きたくない。

☑契約までに余裕を持って重説を用意したい。

☑重説作成を大量にアウトソーシングして、一つあたりの費用を安くしたい。

 

上記に当てはまる方々に弊社から提携のご提案です!

 

⇨弊社が重説の作成を一括代行いたします!

⇨弊社と長期的に提携し、面倒で手間がかかる重説作成の負担を減らしませんか?

 

弊社に一括委託する5つのメリット

①行政手続きのプロが高品質な重要事項説明書を納品いたします!

弊社には行政手続きの経験が豊富なスタッフが多数在籍しております。

また、可能な限りお客様の要望に沿う形での納品を目指しますので、是非ご相談ください。

 

②調査から納品までスピーディーに対応いたします!

過去の実績から、弊社には重説作成のノウハウが豊富に蓄積されています。

弊社ではそれらのノウハウを活かして、依頼していただいた後原則5営業日以内に

納品をしています。

 

③異なるフォーマットにも柔軟に対応いたします!

弊社では全日本不動産協会の重説フォーマット(ウサギマーク)・全国宅地建物取引業協会連合会

の重説フォーマット(ハトマーク)の両方に対応可能です。

また、自社オリジナルの重説フォーマットを使用されている場合も対応可能な場合がございますので、

詳細は申込時にご相談ください。

 

④大量案件も対応可能!案件数に応じて料金をディスカウント!

弊社では多数のスタッフが在籍しており、まとまったご依頼も対応可能です。

また、大量の案件をご依頼いただく際には、依頼数に応じて費用をディスカウントさせていただきます。

詳細は申込時にご相談ください。

 

⑤全国対応可能!

全国各地の不動産について対応可能です。

各オフィスの場所と連絡先については下記または弊社ホームページをご参照ください。

 

 

お客様の提携スキーム事例

提携内容については、お客様のスキームに合わせて柔軟に対応可能です。

ご参考までに、現在提携しているお客様の事例を紹介いたします。

 1. 不動産仲介業者のお客様の場合

2. マンションディベロッパーのお客様の場合

3. 不動産買取専門業者のお客様の場合

提携までの流れ

まずはお電話やメールにてご相談ください。

ページ下部のお問い合わせフォームからも受け付けています。(初回相談無料)

Web面談や電話等を通じて、貴社のご要望を伺います。

提携内容の決定

申し込み・提携スタート

この後の流れは、上記の図をご参考いただき、

提携内容に沿って重説作成をご依頼ください。

全国対応可能!

サポート行政書士法人

お問い合わせはこちらから!(相談・見積無料!)

  1. ※必須
  2. 相談希望オフィス
  3. ※必須
  4. 送信ボタンは、1回だけクリックしてください
 

宅建:重要事項説明書作成TOP

許認可

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談