HOME許認可医療法人・診療所開設 > 医療法人設立の必要書類
医療法人・診療所開設

医療法人設立の必要書類

サポート行政書士法人では、個人事業で開業されているクリニックの医療法人化、医師・歯科医師の先生の新規医療法人の設立をサポートしております。医療法人社団と医療法人財団のいずれの設立についてもサポートしております。書類作成から自治体申請・折衝業務まで医療法人設立認可申請を代行いたします。

医療法人設立の必要書類

医療法人の設立にあたって必要となる書類は以下のとおりです。
状況によっては、更に追加で書類が必要となるケースもありますのでご注意ください。
 
・医療法人設立認可申請書
・定款
・財産目録、財産目録明細書
・不動産鑑定評価書(不動産を出資する場合)
・減価償却計算書
・負債内訳書、負債説明資料、負債根拠書類
・債務引継承認書
・リース文献一覧表、リース契約書、リース引継承認書
・社員・役員名簿、従業者名簿
・基金拠出申込書
・預金残高証明書
・設立総会議事録
・設立趣意書
・医療施設の概要、周辺略図、建物平面図
・不動産賃貸借契約書・賃貸借契約引継承認書(賃貸)
・土地建物登記事項証明書
・事業計画書(2ヵ年または3ヵ年)
・予算書、予算明細書、職員給与費内訳書
・各役員の履歴書、印鑑証明、設立代表者からの委任状
・各役員就任承諾書、管理者就任承諾書
・理事長医師免許証、理事意思免許証、管理者医師免許証
・実績表(過去2年分)
・確定申告書(過去2年分)
・医療従事者充足状況
・診療所の開設届(個人診療所が法人化する場合)

医療法人の申請のことならサポート行政書士法人へ

サポート行政書士法人では、新規で医療法人を設立される方から、診療所・病院の分院・移転等に関する申請サポートやコンサルティングを行っております。

医療法人・診療所に関する申請は専門性が高く、対応している行政書士が少ない分野の一つと言えます。

弊社の担当者は、全国の都道府県で申請実績がございます。ぜひご相談ください。

 

医療法人申請専門チーム
専任スタッフが全国の案件を対応しております。

医療法人・診療所開設TOP

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談