横積みグラフ

島田です。
今回は社内の話、業績の話です。

毎月発表される業績の中に「内訳別完了業績」というものがあります。
あれが面白いのでよく見てます。

横向きの棒グラフで、グラフが横に伸びてるほど業績が良かったことを意味します。
そしてこの横積みグラフ、カラフルに色分けされています。
ファンシー志向だからではありません。
自分の業績を構成する数値がなんの役割(例:受任、管理、決裁 等)由来のものなのかが分かるように色分けされています。

おすすめの使い方としては
・自分と似た業務をやっている(または入社当時にやっていた)人のグラフを見る。
・業績がいいあの人は、何で稼いでるのかを見る。
などです。
前者は新人で、今後どういう役割をになっていくかイメージしたい人に、
後者は若手で、自分の現状の業績に天井を感じている人におすすめです。
要は、今後の自分の業績をどう積み上げていくかのゲームプランニングです。

もちろん、具体的に誰がどうという話はここではしませんが、
私の中でも「この人いいな」って人を密かに目標にしています。

最後に、これは超内々の話ですが、
あの横積みグラフの算出ってまあまあ手間かかってるのでみんなで是非活用していきましょう笑

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 島田 知樹   パーマリンク

コメントは受け付けていません。