会議は学ぶ場

こんにちは!新宿オフィスの内定者インターンのテサロナです。
現在は主にビザと宅建の業務に携わっています。

本日はよくある会議での出来事を書きたいと思います。

会議の場で「どんな状況ですか?」という問いに対し、
「うまくいきませんでした」「こういう理由でできませんでした」などと答えていませんか。

このような答えだと、「そうなんだ」の一言で終わってしまい、何も生みません。
意外とこのようにしょうがない話をする会議が多く、自分が成長する機会を逃し、
周りの人の時間も奪ってしまいます。

会議は学ぶ場です。できなかったことに対し、自分の課題を見つけて対策を考え、
実践したことを提示することが大切です。

そうすると「こうしたほうがいいんじゃない?」とアドバイスをもらえ、
自分では気づかなかったことに気づくことができます。

せっかくの機会なので、自分にとっても周りにとっても
有意義な時間にするという意識が大切です。

 

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: テサロナ ロミーン   パーマリンク

コメントは受け付けていません。