自分の魅力を伝えるには

こんにちは。経営企画部の飯室です。

採用担当をしていて就活生と関わる機会が多いのですが、就活生はなかなか
自分の魅力を出してくのに
苦労しているように思います。
なので今日はあなたの魅力を伝えるためのポイントを書こうと思います。

最近はWEBでの説明や選考がほとんどに
なり、限られている時間でどれだけ自分の魅力を出していけるのかが大切ですよね。

自分の魅力や考え方をうまく伝えるために一番大切だと思うのが
「結論から完結に話すこと」です。

基本的なことですが意外とできていない人が多いです。
よくしてしまいがちなのが、伝えたいことがあり過ぎでたくさん話して、
話がずれてしまうことや、1から話して結論を伝える頃には
相手は聞いた質問を忘れてしますケースです。

いくら色々しっかり考えられる人でも結論までの道のりが長すぎると
「話が長くて何が伝えたいのか分からない」という印象になります。

初めに結論を言って、なぜその考えになったのか理由を完結に伝えるだけで
面接官はあなたの考えを理解してくれます。

話す時間は1つの質問に対して1分間が適切です。
一度練習する時に時間を計ってみるのもいいかもしれません。
結論から話せない人は5分くらい話しているケースもあるので
自分が話している長さに驚くと思います。

1分で伝えたいことをすべて伝えようと思うと結構難しいんです。
是非練習して、面接で全力を発揮してほしいです。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 飯室 美穂   パーマリンク

コメントは受け付けていません。