伝え方-相手への響き方

大阪支店の白倉です。

昔買った本をまた読んでいます。

一時期自己啓発本を買ったりしていましたが、結局どこかで聞いたことあるような
ありきたりなことや、それが出来たら苦労しないんだ(泣)というようなことが
書いてあるのに途中で気づき、いつしか読まなくなりました。

でも読み返してみると、その時は「ふーん」ってリアクションだったのに、
今になって「うんわかるよ!」って身に沁みます。

難しいことは書いておらず、内容はどの本もほぼ同じです。
ただ違うのは、言葉のチョイスです。
伝え方が変われば、自分への響き方が違います。

伝え方は大事です。
例えば、急に車が目の前に飛び出してきた時、
「危ない!」と言われるより「走れ!」と言われた方が咄嗟に何をすればいいのか判断でき、
従うことができます。

どうせやるなら相手に気持ち良くやってもらった方がwinwinです。
相手をやる気にさせるレスポンスをするのが大事だと思う今日この頃です。
メール上手=仕事上手なので、得意にします。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 白倉 良恵   パーマリンク

コメントは受け付けていません。