日本シリーズで実感したプロ意識

芳村です。

プロ野球日本シリーズ、
私が応援しているソフトバンクホークスが4連勝で日本一になりました。

録画した試合やスポーツニュースなどを観ましたが、
本当に、ホークスは強いです。
非の打ち所がない。

強い要因は色々ありますし、
色んな元プロ野球選手の解説者がコメントしていましたが、
そんな中で印象的だったのは、
ホークスは、「基本をしっかりやっている」とのコメント。
場面・言葉・表現は違えど、複数の人が言っていました。

点差として勝っている試合で、凡打で全力で走りヘッドスライディングし一塁アウトになった場面で、
とても悔しがり、自分自身に喝を入れている様な選手の姿に、
一般人から『さすがプロ』、『感動した』という声が寄せられていました。

ワンプレイ、ワンプレイ、基本を全力で実践。

改めて、プロは基本を大切にするんだと実感しました。

私達の仕事においても、基本を大切にしています。
そして、プロ意識も大切にしています。

『プロ』と言うと、凄い人というイメージで、
新人のうちは、まだプロとは言えなくて、少しずつ身につけるという感覚になりがちですが、
そうではないですね。

基本を忠実に全力で行う。

これは、新人もベテランも関係なく、できる行為です。

基本をしっかり実践することにコミットし、社内で浸透させていこうと、
改めて決意した今年の日本シリーズでした。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 芳村 祐枝   パーマリンク

コメントは受け付けていません。