20新卒としてできること

こんにちは。
大阪支店の大野です。

先日、代表の鈴木さんが来阪され、
改めて20新卒としてできることを考えさせられました。

私は元気で明るくポジティブです。
これは自他ともに認める基本性格で、
学生時代にもこの性格を発揮し、
生徒会や部活動などで活躍してきました。

しかし、社会人になり場の雰囲気になじむことや
当たり障りないことを発言したり、
会社の仕組みに違和感を持ってもそういうものかと
見てみないふりをしてしまっていました。

礼儀、挨拶、返事などとても基本的なことさえできておらず、
目の前の業務をただこなしている感覚でした。

行政書士事務所や法律事務所は、
経験豊富な中堅を採用することが多いです。

ではなぜSGはあえて新卒を採用しているのかを考えたとき、
私たちに求められているのは新人ならではの新しい視点だったこと、
フレッシュな活気ある力を活かして会社を盛り上げていくこと、
もっとSGを良くしていく熱量をもって業務に向き合うこと、だと
気づかされました。
いまは、自分にできないところを見つけてくよくよ悩むより、
できることに目を向けて少しでもいいからSGに還元しようと
日々業務に取り組んでいます。

SGに新しい風を吹かせられるよう、
小さなことからアクションを起こしていきます!

 

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 大野 文郁   パーマリンク

コメントは受け付けていません。