当たり前の基準

コロナ騒動で、気づかされたことが多々あります。
自分達の国のこと、他国のこと。
世間に広がる問題のこと。
変えていかなくてはならないこと。
今までの平穏な「当たり前」は「当たり前」ではありません。
世の中何が起こるか分からないのが「当たり前」で、
常に状況が変わるということを意識しなければいけないと思います。

昨日、新入社員としてまた研修を受けました。
まず業務を進めるに当たって大事なのは、全体把握することです。
その上でスケジュール管理をする。
スケジュールに沿って行動し、それらを記録し
見える化することで、漏れがなく進めていけます。
これができて初めて、顧客に満足してもらえるサーピスを提供できます。

こういった一つ一つの仕事に取り組む姿勢について
「当たり前」の基準を高めていけるように
日々、学び、成長していきます。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 白倉 良恵   パーマリンク

コメントは受け付けていません。