目の前のことにフォーカスする

不安や悩みがあるとき、
つい、縦に横にと視野を広げて更に心配を助長しがちですが、
そんなときは、いつも以上に目の前のやるべきことに注力しましょう。
方向さえ間違えていなければ、あとは、目の前のことを一生懸命やるだけ。
目の前のやるべきことに真剣に注力すれば、
今自分に必要な力がつき、自然と道も開けます。
進む方向を迷っているときも、
いつか幸せになりたいとか、いつか夢を叶えたいとか、
そんな想いを持ちながら目の前のことに向き合っていれば、
自然と進むべき道が近づいてきます。
何度も人生の岐路に立ちましたが、
どこでどんな選択をしても、
結局はその人が望む同じゴールに辿り着くものだと感じています。
過去の自分を今の自分がしっかり援護して、明るい未来を切り開いていきましょう!

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 渡辺敬子   パーマリンク

コメントは受け付けていません。