内定者インタビュー《大原 夕奈》

本日は「大原 夕奈」さんです。
自分では大雑把と思っているそうですが、業務の全体把握が得意で、
細かいところまでしっかり行政へ確認を行ってくれています。
と言いつつも、実はパニックになっているときもあるんだとか。
しっかりしてそうなのに、たまに天然?な発言で名古屋メンバーを笑顔にさせてくれています。
大原さんをを言葉で表すと、、、
大原 夕奈 

入社:2019年8月からインターン

業務内容:許認可と帰化

★入社前のイメージ
気難しそうな行政書士という業界のイメージとは異なり、社員それぞれの方々が、積極的にコミュニケーションをとっている勢いのある会社というイメージを持って、入社を決めました。

 

★入社してからのイメージ
選考時に抱いていたイメージに加えて、入社歴にかかわらず、自分の意見や提案を積極的に言える環境にある点で、上下関係というよりは、皆が一つのチームでみんなで会社を良くしていこう!という思いが強くあることが感じられました。

 

★今の目標
連携社員を含め、すべての社員がプロ意識を持っており、仕事の効率化を最大限に引き出すための試行錯誤をしているので、先輩方のスキルをしっかり取り込んでいくことで、会社というチームに貢献できる人材になることが、目標です。

 

★趣味
映画鑑賞とコーヒーが好きですが、活動としてできる趣味は現在探し中です。しかし、旅行が好きなので、行くか行かないかは別として、次行きたい旅行先をリサーチしては、想像して旅行に行った気分を味わっています(笑)

 

★内定者からのメッセージ
当初思っていたより、より勢いのある会社であるため、自分の会社であるということを考えて働く機会が多いと思います。その点が、私にとっては成長につながる挑戦になると考えています。一人一人が自分の存在感をしっかり出していかなければならない会社であるからこそ、自分の力について試される場が多く、その分の成長にも繋がると考えています。失敗しても、立ち上がれる粘り強さを伸ばしていきたいです。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 【人事BLOG】   パーマリンク

コメントは受け付けていません。