チャレンジ精神

 

 

 

 

 

秋葉原支店の三瓶です。

以前とある番組で、このようなことを言っている著名人がいました。

やりたいこと、やりたくないことは「偶然」の要素が強く、
できること、できないことは「必然」の要素が強い

だからやりたいことをやるよりも、「できること」をやった方がいい

「できること」は多くの人から認められること

「できること」に徹した結果、仕事をしてきた30年間うまくいかずに悩んだことはない

このことからみなさんに共有したいのは、

・これをやりたい、あれはやりたくないって自分で考えているようで、
実は外的要因が大きく影響している。
やりたくないからという理由でチャレンジしないのはもったいない。

・周りから評価されたいのなら「できること」に徹するべき。
やりたいことをやって評価されるのは難しいから。

・「できること」がわからなければ、依頼された仕事をこなすことから始める。
周りはできると思っているから仕事を依頼している。
だから「やりたくない×できること」はやるべき。

私自身のことを振り返ってみると、

正直、全然やりたいことではなかったことも、
終わってみると周りからは評価され、いいことづくしでした。

繰り返しですが「やりたくない」って理由だけでチャレンジしないのはもったいないです。

やってみて、できなかったら逃げちゃえばいいと思うので、
どんどんチャレンジしてって欲しいです。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 三瓶良輔   パーマリンク

コメントは受け付けていません。