「不安」のイメチェンをしよう


 

 

 

 

以前ブログで「不安の上手な使い方」を書きましたが、
以来、私の中で「不安」は、一大関心事です。

というのも、不安に悩まされ振り回される人の多いこと多いこと(笑)

後輩や友人からもらう相談のほとんどが、この「不安」に起因するもので、
どれもまだ起きていないことばかりです。

皆、不安と闘ってるんですね。
 

そこで、提案したいのが「不安のイメチェン」です。

皆「不安」=ネガティブな感情と捉えて、
なんとかして「この不安を感じない世界」を目指し、
更に不安になっています。

でも、ちょっと待って下さい。

不安って、本当にネガティブな感情なんでしょうか。

私は、不安は「頑張っている/コミットしているその人自身の意志・希望の表れ」だと思います。

だって、どうでもいい事/関心ないことだったら、
不安になんかならないですもん。
何とも思わないですもん(笑)

不安になるのは、不安を感じた事に対して、
自分自身、一生懸命責任感を持って取り組んでいたり、
上手くやろう/成長しようと頑張っていたり、
成し遂げたい/守りたい何かがあるからこそ感じられるものです。

実際、、、
皆さんの心を日々悩ませている不安の種は、
自分に直接関係のある身近なことばかりだと思います。

日本の社会保障制度の行方に毎日不安を感じ、
心を悩ませている人は少ないはずです(笑)

なので、もし日々の生活の中で不安を感じたら、
不安を取り除こうとするのではなく、

「あー自分て、ここにこだわりがあったんだ」
「あー自分頑張って上手くやろうとしてるんだな」と、
自分自身を知り、認めてあげる要素として使ってみて下さい!

とはいえ、不安が過度に大きくなり過ぎて、
制御不能になったら問題です。

不安とのバランスが取りづらくなりそうな人は、
お早めに「佐智子の部屋」にお越し下さいませ(笑) 
 

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 増野佐智子   パーマリンク

コメントは受け付けていません。