採用担当から見た欲しい人材とは

名古屋支店の採用担当として、色んな人の面接をさせて頂いておりますが、私が思う一緒に働きたいと感じる人の特徴としては下記のような人です。

①爽やか
これはめちゃくちゃ大事です。初対面で暗かったり無表情の人だと、それだけでも印象は良くないですね。

②良い質問をしてくれる
面接時に私は質問をする時間を設けてますが、どういう質問をしてくるのか見ています。質問内容を手帳にしっかり書き込んで持参してくる方は、ちゃんと考えてきた質問なので良い質問だと思えるものが多い印象です。

③何かに一生懸命取り組んできた経験
どんなものでも構いませんが、何年も続けてきてこれだけは誰にも負けないって思えるものがある人は努力してきたという点で評価できます。
努力してきた人は話に重みがあります。

④入社したらどんなことができるのかイメージできる人
面接時には、SGに入ったらどんな仕事ができるのかイメージしながら話をします。こういう経験がありますとか〇〇の資格持ってます等、それをどう仕事に活かせるのかまで話せるとプラスになります。

⑤熱意を感じられる
絶対にこの会社に入りたいという想いは、上で話してきたことよりも大事かもしれません。

面接は短い時間でいかに相手に興味を持ってもらえるかが大事です。
特に第一印象が悪いと、その後いくら挽回しようとしても、巻き返すのは一苦労します。
就活と恋愛は似てるという話をよく聞きますが、あながち間違ってないと思います。

もし就活生がこの記事を見ていたら、少しでも参考になると嬉しいです!

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 井浪竜馬   パーマリンク

コメントは受け付けていません。