自分を応援してあげる

こんにちは

新宿の水上です。
春も近づき、新しい環境に身を置く人も
増える事だと思います。

今まで自分が注力していなかった事、
得意ではなかった事、社会人になると
学生では求められなかった能力を求められます。

そんな自分が鍛えていなかった事で失敗したら
あまり自分自身を責めないで下さい。

それまでの学生生活やアルバイトで求められなかったその能力は、
社会人になった事で、他の人と同じポテンシャルを求められます。
いわば、トレーニングをしてこなかった人がトレーニングを何年も積み重ねていた人と
試合をする様なもので、スーパーマンでも無い限り勝つことは難しいでしょう。

そんな状態でも、必死に周りに食らいつこうとしているその能力が、失敗してしまった時
さらに責められてしまったら可哀そうではないですか。

失敗したときは、もちろん原因と対策を講じる事が大事です。
その際、なぜ出来なかったのか、もっと頑張れと自分を責めてしまうだけではなく、
一日の終わりに「今日も一日よく食らいつこうとがんばってくれた明日もよろしく」と
振り返って応援、感謝してあげましょう。

自分を自分自身で応援してあげると次の日の仕事も頑張ろう!という気持ちになれますよ。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 水上雄貴   パーマリンク

コメントは受け付けていません。