先を見越した行動の身につけ方

こんにちは。
新宿本社の初鹿です。

今回は先を見越した行動の身につけ方についてのお話。

日ごろから新人のみんなに、今しようとしていること、もしくはしないことが、
その先でどんな結果をもたらすかを考えましょう、
というアドバイスをすることが多くあります。

それは、その先を考えて行動することのメリットとして、顧客満足度アップやクレーム回避があるからです。

ただ、ふと立ち止まって考えた時に、先を見越した行動の背景には過去の経験が欠かせないと気がつきました。

特に失敗とかミスとか強烈に自分の記憶に刻まれていることに対しては、
二度と同じ思いはしたくない!という気持ちでこの経験を踏まえた行動をしますよね。

もちろん成功体験も同じで、前回こうやって上手くいったから今回も同じように、
いやそれ以上で!とより上を目指した行動ができるんだと思います。

そりゃ、新人は経験値そのものをこれから積むんだから先を見越すことが難しい訳です。

なので、先を見越した行動のために、いろんな経験をしてほしいです!
その先に活かせれば失敗したっていいんです。

先輩としては、新人のみんなにたくさんの経験をしてもらうお手伝いをしていくこと、毎日意識していきます!

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 初鹿麻美   パーマリンク

コメントは受け付けていません。