「ついで」の活用

最近、「ついで」の活用を心がけています。

私生活で言えば
「荷物を出すのついでに買い物を」

仕事で言えば、
「コーヒーを入れるついでにポットの席の近くの先輩に報告を」

1つの動作に2つの意味を持たせ続ければ
単純に倍のことが同じ時間でできるようになります。

「ついで」の活用をし始めてから
「○○と△△をついでに終わらせたら効率的だなぁ」
といった感じで、仕事の計画を立てる面でも
効率を意識するようになりました。

小さな「ついで」な蓄積が意外と自分の負担を減らしているかもしれません。

皆さんもぜひ意識してみてください。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 野尻あすな   パーマリンク

コメントは受け付けていません。