なにをやりたいかよりは、何ができるようになるかが大事

 

 

 

 

大学生の就活もそろそろ終る頃になりました。

行きたい会社から内定をもらった人、行きたくないけどとりあえず内定をもらった人。

様々なパターンはあるかと思います。

よく、やりたいことが見つからないとか、やりたいことと違ったとかの理由で、

内定を辞退することがあります。

まだ入社もしていないのに、自分がやりたいことではないって、

どうやってわかるんだろう?って思います。

やりたいことができると思った会社に入っても、必ずやりたい業務につけるかって言ったら、そうではありません。

営業をしたいと思って商社に入っても、結局配属は人事部で十数年人事部のままだったりしますしね。 笑

逆に、やりたいことがないと思った会社でも、自分のできることが増えていけば、

自分で新しい業務を開拓してやりたいことができる可能性だってあります。

経営コンサルをやりたかったけど、物流会社に入ってしまったが、

そこで経験を積んでいるうちに、ある日突然物流会社専門のコンサルティング事業を開始して、そこの責任者になるかもしれません!

そう、なにをやりたいかよりは、何ができるようになるかが大事ってことです!

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 李博維   パーマリンク

コメントは受け付けていません。