業務スピードをあげるために

こんにちは!
新宿の近藤です。初めてブログを書きます。
今回は、業務スピードを上げるための心構えについてお話したいと思います。

みなさんは、1時間を予定していた業務を2時間で完了した場合、
・できた と捉えますか?
・できなかった と捉えますか?
たしかに、業務は終えられていますが、成長できるのは後者と捉えた人です。

中学や高校のテストでは、時間切れになって解けなかった部分は、すべて0点です。
テストが終わってから解けたとしても、点数にはなりません。

仕事においてもそれは同じで、予定していた時間内に終えられなかったものは、
「できなかった」のと同じではないでしょうか。

また、学生時代、テスト後にはなぜ時間内に解けなかったのか、
テスト全体の時間配分は正しかったのか、復習するでしょう。

社会人になった今、「復習」の機会が少なくなっているように感じます。

なぜ時間内に終えられなかったのか、
どの部分に時間がかかってしまったのか、
そもそも時間配分は正しかったのかを振り返ることは業務を行う上でも大切です。

業務スピードを常に意識すること、必ず時間内に終わらせること、
そしてその振り返りを行うことで、
業務スピードを上げ、自分自身を成長させていきたいと思います!

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 近藤環   パーマリンク

コメントは受け付けていません。