あなたの行動が大切だと実感できる理由

こんにちは。秋葉原支店の清水です。

行動が大切だとよく言われます。しかし実際、行動することがなかなか
できないこともあります。今回は、なぜ行動しなければいけないのかと
いう理由を僕なりに述べたいと思います。

結論から言うと、自分の行動が、現実を変えることができて、
かつ自分でコントロールできる唯一の選択肢だからです。

下の表を見てください。この表では、縦軸に「現実を変えることができるか」、
横軸に「自分でコントロールできるか」を置いています。

(2)自分の思考や計画は、自分でコントロールできますが、
現実を変えるには何かしらの行動が必要なので、それだけでは現実は変わりません。

(3)他人の行動は、現実は変わりますが、自分でコントロールできません。
「誰かが〇〇をやってくれたらな」という状況です。
自分でコントロールできない以上、現実に起こるかどうかはわからないし、
現実が何らかの形に変わったとしても、あなたが望む方向にいかないことが
圧倒的に多いでしょう。

(4)他人の思考や計画は、自分でコントロールもできないし、
現実を変えることもできない、どうしようもない領域です。

よって、現実を変えることができて、かつ自分でコントロールできるのは、
(1)自分の行動だけとなります。

これが、なぜ行動しなければいけないのかという理由です。

自分で行動しなければ、自分の望む方向に現実は1ミリも動きません。
逆に、自分の行動こそが、現実を動かす最も合理的な選択肢になります。

だから、「〇〇になったらいいな」「△△の状況を変えたい」と思ったら、
行動しないことが不合理。行動しよう。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 清水侑   パーマリンク

コメントは受け付けていません。