業務の最終目的を忘れないこと

大阪支店の木下です。

エコの業務を長く担当させてもらっています。

何事も最初はわからないことが多く、がむしゃらに目の前のことに対応する時期を過ごします。
ただ、何のためにこの業務をしているのかという業務の最終目的を忘れてはいけません。

エコであれば最終は『補助金をもらうこと』
この最終目的を知った上で業務を進めます。

・どういう要件があるのか?
・どういった工程があるのか?
・各工程でどういった資料を提出しなければならないのか?
・その資料はどこから取得するのか?
・取得した資料はどの部分を申請書類に落とし込むのか?


最終目的を果たすためには上記のように色々と対応をする必要がありますが、
ただ、最終目的は補助金をもらうこと。
ここを忘れてはいけません。

忙しい日々が続きますが、最終目的のために試行錯誤しながら取り組んでいきましょう!

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 木下和之   パーマリンク

コメントは受け付けていません。