成功体験から学ぶ

こんにちは!新宿オフィスの高橋誠也です。

いきなりですが、
同僚が大きな失敗をした時の体験談と、
同僚が大きな成功をした時の体験談、
どちらがよりあなたの行動に影響すると思いますか?

おそらく、多くの人は後者を選択すると思います。
同僚の失敗談を聞き、「自分はやらないようにしなきゃ!」と思うわけですが、
同僚の成功談については、「すごい人だなー、頑張ったんだろうなー」と、
どこか他人事のように捉えてしまいがちかと思います。

でもこれって、とってももったいないことです!
失敗した理由を聞いて、自分はそうならないように気を付ければ、
その失敗を避けることができるように、
成功した理由を聞いて、自分も同じように行動すれば、
その成功体験を自分も積むことができるはずだからです。

確かに、その人ならではの優れた特性が理由だったり、
単純にその時運がよかっただけだったりすることもあるかと思いますが、
突き詰めていけば、真似できる部分もあるはずです。

私の場合、入社してから大きな案件を任せてもらうことが多かったのですが、
その理由の一つとして、先輩との性格の相性が良かったというのがあります。
運がよかっただけとも言えますが、言い換えると、
(自然と)先輩の価値観に共感することができたから、とも言えます。

相手が大切にしていることを自分自身も大切にしてあげると、
親近感や頼みやすい雰囲気がでて、結果的に仕事を任せてもらえることに繋がると思うので、
ぜひ実践してみてください。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 髙橋誠也   パーマリンク

コメントは受け付けていません。