10年後の目標は?と聞かれて・・・

最近よく選考インターンに来る方々に、「10年後の目標はフランスのパリ支部?を作るってホームページで見たんですけど、どうしてですか?」と言われます笑

ごめんなさい、深い意味はないです笑
ただ、日本にはいないかも(ひょっとしたらフランスにいるかも)と思っただけです笑

そもそも、私がSGに入ったのは、最初にピンときたからです。

もともと、やりたいことは明確ではなかったし、なんでもやってみたら楽しんで頑張れて、「ある程度」まではできちゃうのでは?と思っていました。

でも、
・「ある程度」を超えて頑張れるのは、好きな相手(お客さんやチームメンバー)の大事な部分に関わっているという実感を持てるときだろう
・自分に合わない組織に行ったら、全然良さを発揮できないだろう(器用そうに見えて私が活躍できる組織は限られているのではないか)
・営業もいいけど、人と違う分野で勝負しないと、勝てないだろう(1つのことに突出した、すごい人がたくさんいるんだから)
・1日8時間はいるんだから、自分がどんな場所でどんな人とどんな仕事をして毎日を過ごすのか、しっかりイメージをしたい(イメージできないと、どうしても会社名だけでは信頼するのが難しい)

という想いがあり、結構悩みましたが、最初にピンときたSGに決めました。

SGで内定者インターンを始めてからちょうど2年。
日々、目の前のことに奮闘中です笑

明確な目標はまだ見えていません。
だから、フランス支部に代わるようなものが言えないのが残念です。

でも、1つ明確なのは
もっと仕事ができるようになったら、もっと楽しいんだろうな、ということです。

勉強も音楽もスポーツも語学も料理も、できるようになってくると、どんどん楽しくなって、もっと頑張ろうと思えます。
それは仕事も一緒で、もっとできるようになったら、単純に自分も嬉しいし、一緒に働く人やお客さんにももっと、助かった!また一緒にやりたい!と思ってもらえるんだろうなと思います。

だから、今とはまた違う楽しさを味わえるようになるのが、ぼんやりとした今の目標です。

そのためには・・・
まずは自分がやるべきことをもっと広い視点で見て、実行できるようにならないとと思います。

目の前のやるべきことももちろんやるけど、本当にやるべき仕事を見極めて取り組めるように視座を持てたら、一歩前進かなと感じます。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 熊野成夏   パーマリンク

コメントは受け付けていません。