仕事を離れよ、町に出よう!不満を提案に変えるために。

不満を提案に変える、不満を言わない・聞かない

SGにはこのような社是があります。

これは別に不満を抱くな、ということではありません。
不満はバンバン感じるべきです。不満を感じない人からは改善が生まれようがありません。
現状でいいやとなったり、不満を抱くこと自体を悪いことだと自分を洗脳したり・・・
そういうことをすると、提案どころかどんどん現状は悪くなっていくだけです。

不満は積極的に抱くべきです。
どんどん不満を感じていきましょう!

で、問題は。
その抱いた不満をどうするか。

それをグチグチと自分の中でネチャネチャドロドロさせて、
たいした意味もなく周りに言ったりするのは、単にマイナスのことです。
SGでは減点です。

不満を不満として外に出してはいけません。
自分も周りも不幸になります。

じゃあ、どうする。

口から出すときは提案にするのです。

不満を抱いている原因をじっくり考え、そしてそれをどうすれば改善できるか検討し、提案する。
SGではそういう人を評価し、応援します。

とはいえ・・・
提案にするのは難しい物です。
人生も仕事もどうしようもないことが多い物。
どうにも理不尽だったり自分にはどうにもならないこともあります。

それを不満として抱えていると、心がドロドロ、ドロドロ。
やがて潰れて、そして諦めてしまいます。

どうにも解決できない不満があって、心がウツウツドロドロしているなら、
仕事を離れて、町に出ましょう!
本ではなく仕事、あるいはこれまでの自分を捨てて、世界を広げるために町に出て行きましょう。

今の自分ではこの不満は提案にできない・・・そういう時は、町に出て、イベントやらセミナーに行って、全く自分の知らない世界を経験してみるしかありません。
そうして自分の器を大きくすることしか、どうしようもない不満を乗り越える方法はないんです。

何かストレス、不満でどうしようもないことを抱えていませんか?
悩んでもたいした意味はありません。誰かを責めたり、それを口に出しても別に解決しません。
あなたの人間としての格が、SGでは評価が下がるだけです。

今の自分では提案に変えられない不満は、
仕事を離れて、町に出て、そして大きくなった自分で解決するしかないんです。

さぁ、町に出ましょう!

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 中山祐輔   パーマリンク

コメントは受け付けていません。