夢は叶わない

こんにちは!
秋葉原オフィスの徳田です。

最近読んだエッセイでこんな言葉がありました。

いきなり夢のない話ですが、「夢は叶わない」という言葉です。

多かれ少なかれ、現状への不満は誰もが持っていると思いますが、
それとなぜだと思いますか。

夢は叶えた時点で、その人には既に別の夢があるからです。
今の自分が、5年前の自分が思い描いていた姿だとしも、今の自分は次の5年後の夢を持っているので、叶ったことに気づかないんです。

夢と自分は常にイタチごっこをしているということです。

私は海外留学をしていた頃、英語を使って仕事をしている自分を思い描いていました。今、少しではありますが、そんな機会をいただけています。
そういう意味では私のかつての夢は叶ったと言えます。
でも、私にはその自覚がありません。

次は「もっとお金を稼ぎたい」(笑)って夢に変わってしまったので、まだ夢を追っている最中です。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 徳田翔馬   パーマリンク

コメントは受け付けていません。