採用側になってみて感じたこと

こんにちは、大阪の天野です。
先日、大阪で行われた就活イベントに参加して来ました。

新人の私が会社の魅力を伝えられるか心配でした。しかし、今回一緒に参加した先輩社員の岳さんから、 「天野さんの立場でしか伝えられないことがある。」という言葉を頂いたので、 私が、1番学生さんと距離が近いという点を活かして、飾らず、私が感じた通りを伝えることを意識しました。

参加者に会社の理念・方針をはじめとする、会社の良いところをしっかりと知ってもらうためには、自身がそれを十分に理解している必要があります。

今回のイベント参加にあたり、改めて経営理念について考え、理解を深めることができましたし、私が何故SGに入社を決めたのかを立ち返る良い機会となりました。

私が就活中に大切にしていた3つの軸を思い出しました。

1. 多くの人の支えになっている仕事であること
2. 人がイキイキして働いていること
3. チャレンジできる環境があること

上記の3つは絶対に譲歩したくないと思っていた時にSGに出会いました。

イベントに参加した時は、私はまだインターン生でしたがこういった人に説明するというアウトプットができる機会を与えて下さるのはすごく貴重だと感じました。何でもチャレンジさせてくれるので、沢山吸収していきたいと改めて考えるとともに、SGで働けていることが嬉しく思います。

チャレンジ繋がりで一つ、私が今後やりたいと思っていることがあります。それは、スペイン語を使って業務をすることです。 弊社には外国語対応できるスタッフが居ますが、現在スペイン語の案件はほとんどありません。ですが、今スペイン語は世界で2番目に話されている言語で、中南米の経済も格段に成長しています。

日本で何か事業を展開したい、ビザを取得したいなどといった需要が増えた時に、 対応できるようにアンテナを張るとともに、今ある業務をしっかりこなして準備しておきたいと思っています!

話が逸れてしまいましたが、(笑)
ついこの間就職活動をしていた身でしたので、少しでも就職活動をする上でのヒントになっていただけたら良かったと思います。 また、私の会社説明を聴いて、SGの良さを知って応募してくれる方がいれば幸いです。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 天野真緒   パーマリンク

コメントは受け付けていません。