大変なことが増えている一方ストレスが減ってきている

こんにちは。
名古屋オフィスのミンです。
今日でちょうど社会人3ヵ月目になります。

最近、新入社員として就職活動中の学生さんによく聞かれる質問があります。
「この会社の仕事は大変ですか?」

ミンの答えは「大変です!」その答えに加えてこんな話もしています。
大変じゃないと答えたら、絶対ウソです。
どんな仕事でも、大変です、大変さが違うだけですね。

バイトもバイトなりに大変だけど、
社会人のほうが責任も重いし、より大変なんです。
ただ、その大変さをどう捉えるか?
どう乗り越えるかによって楽しみも変わりますね!

①「もう無理、限界、大変だからやってられない」と思うのか?
②「今だからこそゲットできたチャンスだ、ずっとチャレンジしてみたかったことだ、私ってこんなに期待されているんだ」と思うのか?
その捉え方によって、次の行動も変わると思いますね。

①の場合、いやだと思えば、次は
「仕事が楽しくない、ストレスが耐えられない、
やる気でないというマイナスの結果が生まれ、仕事を辞める」という行動に。

②の場合、①とは逆に、チャンスだと思えば、
「やる気が出て、今の大変なことをどう乗り越えるか
という方法や作戦を考える」という行動に。

人それぞれ、モティベーションアップする方法は違いますが、
ミンの場合、人間関係がうまくいくことでいろんな大変なことを乗り越えられています。周りに支えてくれる・一緒に闘ってくれる仲間がいるので、
ほとんどの課題はその仲間のお陰で解決できています。

大変なこと一つを乗り越えられる度、目標が達成する度、
この会社の一員でよかったと思えるようになり、
素敵な仲間に恵まれているんだと実感できるようになりました。

社会人になってから大変なことは増えている一方、
ストレスは学生時代より明らかに減ってきているので、
自分自身も驚いています(笑)

大変なことが増えれば増えるほど、
一緒に乗り越えてきた私たちの思い出や笑顔も増えてきていると思います!

大変なことでも楽しいことだと
【思うか思わないかはあなた次第】←これ『Mr.都市伝説の関暁夫』風に読んでみると格好いい(笑)

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: ティダーミン   パーマリンク

コメントは受け付けていません。