カテゴリー別アーカイブ: 大原 夕奈

電話対応で顧客の心をつかむためには

こんにちは
名古屋の大原です。

入社後、電話対応研修を毎週受け学んだ点を共有します。

私たちは、お客様の悩みごとについて聞き、
その悩みごとの解決案の提示をする仕事をしています。

私たちと顧客の関係性と似たような関係について、
お医者さんと病院に来た患者さんの関係を想像してみるとイメージしやすいと思います。

いいお医者さんを思い出すと、以下の点を思い浮かべます。
・一文を分かりやすく、簡潔に、
・落ち着いている
・患者さんの話を受け留め、状況の確認を主導、
・患者さんの話や不安に共感し、安定的な受け答え、
・患者さんが痛いという部分にだけ注目するのではなく、幅広く状況を聞き分析する。
・患者さんとの関係性を大事にする

このような点は、私たちの仕事でも十分活用でき、
不安や疑問を抱くお客様に、安心感を与え、信頼されるような印象を与えられえることこそ、
電話対応、顧客対応の際にポイントになる部分になります。

私も、まずは相手に合わせた話のスピード、動きを意識し、
安心感を与えられるような人をイメージした対応をしていきたいと思います。

家での時間も見直す機会

先日、母の日だったので久しぶりに家族全員で食事をしました。
コロナが始まって以来、もしものため家族と、食事や会話も極力抑えていたので、
久しぶりの家族揃っての食事でした。
寿司の出前だったのですが、学生の頃より良い食事をご馳走することができて、
少しは親孝行した気分で嬉しかったです。
ステイホームが謳われ、人とのコミュニケーションの量が減る中で
家にいる時間が多い分、家族との時間も増えると思います。
この機会に、自分自身の生活スタイルのみでなく
家族でできることをやってみたり、
コミュニケーションを増やすいい機会になると思います。

新入社員の大原です。

4月より入社致しました、大原夕奈です。
人間関係の中で、自分の意見を押し通す事よりも
誰かの話に耳を傾けて「聞き役」として相談や問題を
一緒に考えていく経験が多かった事から、
誰かの挑戦を支えその進む道の後押しをする仕事をしたいと思いました。

 

インターン期間を通して、常に前向きで考え自分の仕事に対してプロ意識を持って働く社員の方々をみて、その姿を見習い、共に働きたいと思い入社を決めたその思いを忘れずに、沢山吸収して成長していきたいと思っています。

お客様との関係性を大事にする社員へとSGへとしていきたいです。
精一杯頑張りますので皆様、ご指導の程お願いします。