カテゴリー別アーカイブ: 邱シヨウ

留学生就職フェアイベントに行ってきました!

こんにちは!
名古屋支店の邱シヨウ

先日に留学生就職フェアイベントに行ってきました!
行った日の名古屋は朝から大雨で、
来る学生が少ないかなと思いましたが、
開場して大勢の人が来てビックリしました。

私は仕事内容(ビザ)と入社した経験
また実際にSGに入って感じたやりがいをメインに説明しました。
やはり留学生たちが外国人立場で
他の外国人を助かることに対して興味を持っています。
パンフレットは150を用意して、すぐ配りきれました。
学生さんたちにSGに興味を持ってくれたから、
いつでも説明を始まる準備を心の準備していましたから、
私は休暇なしでずっと繰り返して説明をした結果は喉がやられました。(笑)
でも、沢山の訪問シートをもらって、
沢山の学生さんが私の説明会を聞いてくれましたな!
嬉しかったです!

ちょうど1年前に私も学生でしたので、
1年後の今、私は採用側になれることを全然思ってなかったです。
入社したばかりの私にSGからこのような貴重なチャンスをいただくこと、
行く前に先輩から沢山の経験を教えていただきましたこと。ほんとに感謝です!
行く前に緊張しすぎて、
実際始まって、自分が大好きな会社をみんなに伝わるだけだから、
そう考えると緊張感がなくなりました。
次回にこのようなチャンスはまた与えたいと思います!
自分にとってとてもいい勉強になりました。

自分を差別しない

「自分を差別する人は、他人を差別する」という話があって
自分ができない、これ以上できないとかいう人は、他人にも信じていない。

私は二日間の合宿を通って、自分が不足なところをたくさん見つかりました。
SGはフェア理念があって、国籍、男女、宗教、興味など差別しないという宗旨があって、もちろん、他人を差別したくない、していないと思いましたが。自分を差別するときに人を差別してしまいました。
私は自分が外国人社員で言語の壁があると自信がないところがあります。
それで、ずっと自分を差別しました。しかし研修で同期のレベルが高くて、感動したこともたくさんありました。自分もこうしたい、そうなりたいと思いました。まず、壁を崩し、 自分を差別しなく日本人と同じスタートで立ち直します。そして、言語を武器にして日本語も中国語もうまく使って、多くの人に貢献します。

 

ミスを恐れず、再発防止の仕組みを考える!

みなさん、はじめまして、新入社員のシヨウです。

自分は色んな仕事をどんどんやりたいタイプです。
ミスをしないように気をつけても、ミスをよくしてしまいます。
ミスは誰でもするものと考えれば、
現在優秀な先輩社員でも最初の頃よくミスをしましたと聞きました。
ミスを恐れることなく、自信を失わず、
継続的に頑張ればできる人になれると思います。

しかし、ミスをほったらかしにしていては意味がありません。
上司から指摘され、自分はなぜそれを起こしたのか、
どうやったらリカバリーできるのか、
二度と発生させないためにはどうするのか、
そういうことを考える必要があるのです。
そして、常にその課題を持って、
今後の仕事を頑張って行きたいです!

これからもよろしくお願いします!